目の下のたるみ取り (眼窩脂肪除去、脂肪再配置)

目の下のたるみが気になっていた女性

目元は顔全体の印象を大きく左右するパーツですが、特に目の下のたるみは老け顔や疲れた印象に大きく影響します。
眼窩脂肪除去や脂肪再配置は、たるんでしまった目の下の暗い印象を改善し、くぼみやクマといった症状を解消しながら、立体的で華やかな目元を形成していきます。
涙袋の形成やクマの解消など、お客様のご要望に合わせて比較的自由度の高いデザインが可能です。

eクリニックの眼窩脂肪除去・脂肪再配置は、目元の美容請求に精通した経験豊富な医師が施術を担当いたします。
最新のトレンドを取り入れたデザインを実現する高度なテクニックを持つ医師が、術後も目立ちにくい丁寧な施術でお客様の理想の目元を実現していきます。
お客様に安心して施術を受けていただけるように、eクリニックではアフターフォロー制度や保証制度を設けております。

About

眼窩脂肪除去

目の下のたるみ取りの手術をしているところ

眼窩脂肪(がんかしぼう)は、目の上と目の下にある脂肪が詰まった袋状の組織です。
誰もが生まれつき眼窩脂肪を持っていますがその量には個人差があり、生まれつき眼窩脂肪が多い方や、眼窩脂肪がつきやすい体質の方もいらっしゃいます。
その他にも、眼窩脂肪を支える肌の弾力や筋力が加齢の影響で弱まってしまったり、眼精疲労や睡眠不足によって目元に負荷がかかってしまったりすると、眼窩脂肪を支える力が失われ、眼窩脂肪がどんどんと前に押し出されるような形になり、たるみやクマが形成されてしまいます。

eクリニックの眼窩脂肪除去術

eクリニックでは下まぶたの眼窩脂肪を切除することで、目の下のたるみやクマを改善する施術を行っております。
眼窩脂肪を除去する際は、下まぶたの内側(粘膜側)からメスを入れ、ゼリー状の眼窩脂肪を取り除きます。
除去する眼窩脂肪の量を誤ると、目元に不自然なくぼみやでっぱりが生まれてしまうので、慎重な作業が求められる施術です。
特に仕上がりのシミュレーションを緻密に行わずに施術を行った場合は、目元の印象に左右差が生じてしまいます。
eクリニックでは特に目元の施術には慎重を期しており、経験豊富で目元の施術に関してはスペシャリストともいえる医師が施術を担当します。
お客様の理想の目元になるよう、慎重にデザインや切除量を調整してまいりますので、施術前のカウンセリングではどんな小さなご要望でもおっしゃってくださいね。

About

脂肪再配置

脂肪再配置を説明する看護師

目の下の脂肪再配置は、美容整形の先進国である韓国で、特に人気を集めている施術です。
裏ハムラ法とも言われ、目の下にある眼窩脂肪を頬や鼻よりの位置に移動させる施術となっています。
目元の凹凸から生じるクマや影を解消し、若々しく明るい印象へと改善することができる施術です。
ハムラ法とは異なり眼輪筋を切除する必要がありませんので、涙袋を温存したままたるmだけを除去することができるという大きな特徴があります。
涙袋は若々しい印象を与える非常に重要なパーツですので、涙袋を残したまま目元の印象を改善したい方におすすめの施術といえます。

eクリニックの脂肪再配置

下まぶたの粘膜側から切開して処置を行う脂肪再配置は、施術痕が顔の表面に残らず、施術ばれしにくいという特徴があります。
しかしながら粘膜側から施術を行うということは、かなり高度な技術が必要になります。
特に脂肪は移動した先で消化・吸収されることなく効果が半永久的に持続します。
そのため、少しでも仕上がりに違和感が残ってしまうと、お客様にとって大きなストレスとなってしまいます。
eクリニックでは脂肪再配置に対して経験と知見が豊富な医師が施術を担当するのはもちろんのこと、業界トップレベルのアフターフォローと保証制度をご用意しておりますので、どうぞご安心ください。

Merit

眼窩脂肪除去と脂肪再配置のメリットとデメリット

眼窩脂肪除去と脂肪再配置のメリットとデメリットについて説明する女性

メリット

眼窩脂肪除去と脂肪再配置は、下まぶたの内側である粘膜にメスを入れて、目の下のたるみやクマを改善していく施術です。
施術痕が粘膜という人から見えない部分に残る形となりますので、施術バレや施術後の腫れに関するリスクが低いというメリットがあります。
また目の下のたるみの原因そのものである脂肪を除去したり、移動したりしてしまうので、施術後の効果が半永久的に持続する点は大きな特徴といえます。

デメリット

眼窩脂肪除去や脂肪再配置は、眼窩脂肪に対してアプローチをおこなう施術です。
顔の表面側には手を加えませんので、目の下にたるんで余っている皮膚などがあっても、切除することはできません。
そのため眼窩脂肪除去や脂肪再配置は、皮膚そのものを切除する必要がない、比較的若い年齢層のお客様向けの施術といえます。

一般的には若年層向けといえる施術ではありますが、お客様の眼窩脂肪や目の下の状態によっては、50代以降の方でも眼窩脂肪除去や脂肪再配置が適している場合もあります。
反対に20代の方であっても、その他の美容整形術との併用や、ハムラ法での症状改善をご案内させていただく場合もございます。

eクリニックではとにかくお客様一人ひとりにとって最善の効果が得られるよう、カウンセリングを通して最適なプランをご案内させていただきます。
理想の目元に対するご要望や施術への不安点は、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。

Price

料金表

目の下のたるみ取り
(非切開による脂肪除去)
キャンペーン価格 ¥88,000(税込)
モニター価格 ¥76,780(税込)
飯田秀夫統括技術顧問特別キャンペーン価格 ¥132,000(税込)
飯田秀夫統括技術顧問特別モニター価格 ¥115,170(税込)
目の下のたるみ取り
(脂肪除去+皮膚切除)
キャンペーン価格 ¥154,000(税込)
モニター価格 ¥109,780(税込)
飯田秀夫統括技術顧問特別キャンペーン価格 ¥231,000(税込)
飯田秀夫統括技術顧問特別モニター価格 ¥164,670(税込)
目の下のたるみ取り
(皮膚切除のみ)
キャンペーン価格 ¥88,000(税込)
モニター価格 ¥76,780(税込)
飯田秀夫統括技術顧問特別キャンペーン価格 ¥132,000(税込)
飯田秀夫統括技術顧問特別モニター価格 ¥115,170(税込)
目の下のたるみ取り
+目の下ゴルゴ脂肪注入オプション
キャンペーン価格 ¥209,000(税込)
モニター価格 ¥164,780(税込)
飯田秀夫統括技術顧問特別キャンペーン価格 ¥313,500(税込)
飯田秀夫統括技術顧問特別モニター価格 ¥247,170(税込)
裏ハムラ法キャンペーン価格 ¥286,000(税込)
モニター価格 ¥219,780(税込)
飯田秀夫統括技術顧問特別キャンペーン価格 ¥429,000(税込)
飯田秀夫統括技術顧問特別モニター価格 ¥329,670(税込)
裏ハムラ法 内固定オプションキャンペーン価格 ¥55,000(税込)
ハムラ法キャンペーン価格 ¥286,000(税込)
モニター価格 ¥219,780(税込)
飯田秀夫統括技術顧問特別キャンペーン価格 ¥429,000(税込)
飯田秀夫統括技術顧問特別モニター価格 ¥329,670(税込)

Doctor このページの監修医について

飯田 秀夫 Hideo Iida

e clinic 統括技術顧問

経歴

略歴

  • 1992年
    東京医科歯科大学医学部卒業
    以降、同大学医学部付属病院、国立がんセンターなどで頭頸部外科、形成外科、美容外科を研鑽
  • 2007年
    東京医科歯科大学臨床教授
  • 2009年
    リッツ美容外科東京院
  • 2013年
    リッツ美容外科東京院院長
  • 2014年
    湘南美容クリニック
  • 2018年
    湘南美容クリニック統括技術指導医・辻堂アカデミア院院長
  • 2023年
    eクリニック 横浜みなとみらい院

資格・専門医

  • 日本形成外科学会専門医
  • 医学博士(東京医科歯科大学)

所属学会

  • 日本美容外科学会(JSAPS)会員
  • 国際美容外科学会(ISAPS)会員

無料カウンセリングのご予約はこちら