横浜で経結膜脱脂を受ける方におすすめの美容外科の特徴は?

横浜で経結膜脱脂が気になっている女性

「経結膜脱脂を受ける美容外科選びにコツやポイントはある?」
「横浜で経結膜脱脂を受けるならどの美容外科がおすすめ?」
このようなお悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。
そこで今回の記事では、横浜で経結膜脱脂を検討している方へ向けて、おすすめの美容外科の特徴をご紹介します。経結膜脱脂のメリット・デメリットや眼窩脂肪がたまる原因についても詳しくまとめておりますので、香味のある方はぜひ最後までご覧ください。

横浜みなとみらい院の経結膜脱脂の詳細

目の下のたるみ取りとクマ取りのバナー

人気の目の下のたるみ取りのご予約はコチラから⇒

about

経結膜脱脂とは

経結膜脱脂の図解

目元は顔全体の印象や雰囲気に大きな影響をもたらすパーツです。特に目の下がふくらんだりたるんだりしていると疲れ顔や老け顔に見られやすくなってしまいます。
経結膜脱脂は、目の下のたるみの原因となる眼窩脂肪を取り除き、すっきりとフラットな目元を目指せる人気の施術です。施術中は麻酔を使用するため痛みはありません。まぶたの裏側(結膜側)を数ミリ切開し、眼窩脂肪を引っ張り出して余分なところを切除します。


メリット

経結膜脱脂で眼窩脂肪を取りだしている図解

体にかかる負担を最小限に抑えながら理想の仕上がりを目指せる点が経結膜脱脂のメリットです。切開範囲は5~7mmと非常に小さく、皮膚の表面に傷が残ることもありません。ダウンタイムも1~2週間程度と比較的短く翌日からメイクすることができるため、長期間のスケジュールを確保することなく施術に臨めます。ただし、医師の技術力によっては想定していたよりもダウンタイムが長引いてしまうことがあります。メイクで隠せる程度であることがほとんどですが、術後約1ヶ月は重要な予定を入れないことをおすすめします。
また、施術の際には局所麻酔を使用するため痛みもほとんどなく、一度の施術でも効果が半永久的に持続する点も魅力です。

デメリット

経結膜脱脂のデメリットは、適応範囲が非常に狭いことです。目の下の膨らみだけが気になる若い方には非常に有効な施術ですが、凹みや皮膚のたるみ、しわが強い方が施術を受けるとかえって悪化してしまうことがあります。余分な眼窩脂肪を除去した分、余計に皮膚が余ってしまいかねません。そのため、目の下の凹み、皮膚のたるみ、しわが気になる方は医師に相談の上、ハムラ法などの別の施術を検討するか、経結膜脱脂に脂肪注入や皮膚切開を組み合わせるなどの方法で対応しましょう。
また、経結膜脱脂はダウンタイムの少ない施術ではありますが、まったく症状が出ないわけではありません。腫れや内出血などは多少現れます。他にも、医師の技術力によっては眼窩脂肪の取り残しや取りムラが生じたり、取りすぎて目周りが窪みすぎたりすることがあります。

注意事項

経結膜脱脂の術後、ダウンタイム期間中には、ある程度の制限があります。医師や美容外科からの指示がありますので、きちんと守るようにしましょう。術後の過ごし方によっては仕上がりの美しさにも影響が出てしまいます。
具体的には、顔の血流を促進する行為(半身浴、サウナ、運動など)や幹部を圧迫する行為(うつ伏せ寝、顔のマッサージなど)は控えましょう。
メイクは翌日からできるため、普段の生活を送ってもらう分には構いません。体を動かす仕事や飲酒をしなければならない仕事の場合は、しばらく休暇を取っておくと安心です。

cause

眼窩脂肪がたまる原因

眼窩脂肪の図解

経結膜脱脂は余分な眼窩脂肪を取り除くことによってクマを解消する施術です。では、なぜ眼窩脂肪がたまるのでしょうか。原因としては、遺伝によるものと加齢によるものの2つに分けられます。
そもそも、眼窩脂肪の量や眼窩の形は遺伝で決まっていることが多く、若い頃から目の下のふくらみが気になっているという方も少なくありません。先天的に眼窩脂肪がたまりやすい方は特にセルフケアで改善することは困難です。
また、加齢によって靭帯や筋肉が衰えることで眼球が下がり、下がった眼球が眼窩脂肪を押し出してしまうケースもあります。眼窩脂肪の量が増えているというよりは、前に押し出されたことで目立ってしまうイメージです。

kinds

経結膜脱脂で解消できるクマの種類

経結膜脱脂で解消できるクマは、黒クマと赤クマの2種類です。ここからは、それぞれのクマの原因と特徴について見ていきましょう。

黒クマ

黒クマのイメージ

黒クマの原因は目の下の凹凸です。凹凸ができると影が生じてしまい、黒くくすんだような見た目になります。
ではなぜ皮膚に凹凸が生じるのかというと、先述した眼窩脂肪の突出や皮膚のたるみ、加齢にともなう凹みが主な原因です。
経結膜脱脂で余分な脂肪を取り除くことにより目の下のふくらみを解消することで、目の下をフラットに整えて黒クマが改善するケースがあります。

赤クマ

赤クマのイメージ

赤クマは、眼窩脂肪が突出して目の下の眼輪筋を押し出し、皮膚が圧迫されることによって生じます。眼輪筋が皮膚の表面に透けることで目の下が赤くふくらんだように見えるのです。
透けているのは眼輪筋ですが、根本的な原因は眼窩脂肪の突出にあります。そのため、眼窩脂肪を取り除く経結膜脱脂は治療方法として非常に有効です。

good quality

横浜で質の良い経結膜脱脂は受けられる?

【リスク・副作用】むくみ・内出血・目元の熱感などを生じることがあります。リスク副作用に配慮して丁寧に手術を行います。

横浜は東京や大阪に次ぐ美容外科激戦区です。美容外科の数が多い横浜のような地区は競争率が高いため、そのなかで生き残っている美容外科に在籍する医師のほとんどが高い技術を持っています。そのため、医師選びや美容外科選びで失敗さえしなければ、質の良い経結膜脱脂を受けることは可能です。
しかし、あまりにも美容外科の数が多すぎて迷子状態になってしまうことはよくあります。その結果失敗して当院に修正手術を受けに来られる方も非常に多いです。美容外科の知名度や施術料金は参考程度にとどめ、それだけを決め手にすることは極力避けましょう。安い施術料金で経結膜脱脂を受けたいなら、美容外科のキャンペーンやモニター制度を利用するのもおすすめです。

recommendation

横浜の経結膜脱脂でおすすめの美容外科の特徴

ここからは、経結膜脱脂を受けるにあたり、おすすめの美容外科の特徴をご紹介します。横浜で経結膜脱脂を受けようと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

経結膜脱脂が得意な医師が在籍している

クマ取りと脂肪注入を同時に行った症例写真 (1)
【リスク・副作用】むくみ・内出血・目元の熱感などを生じることがあります。リスク副作用に配慮して丁寧に手術を行います。
クマ取りと脂肪注入を同時に行った症例写真 (3)
【リスク・副作用】むくみ・内出血・目元の熱感などを生じることがあります。リスク副作用に配慮して丁寧に手術を行います。
横浜みなとみらい院の経結膜脱脂と脂肪注入の1か月後の症例写真
【リスク・副作用】むくみ・内出血・目元の熱感などを生じることがあります。リスク副作用に配慮して丁寧に手術を行います。
クマ取りと脂肪注入を同時に行った症例写真 (4)
【リスク・副作用】むくみ・内出血・目元の熱感などを生じることがあります。リスク副作用に配慮して丁寧に手術を行います。
クマ取りと脂肪注入を同時に行った症例写真 (6)
【リスク・副作用】むくみ・内出血・目元の熱感などを生じることがあります。リスク副作用に配慮して丁寧に手術を行います。
クマ取りと脂肪注入を同時に行った症例写真 (2)
【リスク・副作用】むくみ・内出血・目元の熱感などを生じることがあります。リスク副作用に配慮して丁寧に手術を行います。

まず重視したいのは、経結膜脱脂が得意な医師が在籍しているかどうかです。経結膜脱脂は難易度の高い施術ではないため、大抵の医師が施術をおこなうことができますが、経験や技術力によってクオリティにはかなりの差が出ます。
美容外科そのものにどんなに知名度があっても、実際に施術をおこなう医師の経結膜脱脂の症例数が少なければ失敗のリスクは高まります。美容外科の公式サイトから、在籍する医師の経歴、実績、目元整形の症例数や資格の有無などを確認しておきましょう。
eクリニック横浜みなとみらい院には目元整形のエキスパートが在籍しており、カウンセリングから施術まで豊富な経験を持つ医師が責任を持って担当させていただきます。

カウンセリングの対応や説明が丁寧

先述した通り、経結膜脱脂の適応範囲は非常に狭いです。適応しない方が施術を受けると逆効果になってしまうこともあるので、医師はお客様の目元の状態を確認しながら正確に見極めなければなりません。そのためには、丁寧なカウンセリングをおこなうことが必須です。
威圧的な態度で質問しにくい雰囲気の医師や、お悩みに対して親身になってくれず馬鹿にしたような対応の医師は避けるようにしましょう。
また、メリットだけでなくリスクやデメリットに関しても丁寧に説明してくれる医師は信頼できます。
eクリニック横浜みなとみらい院ではカウンセリングを最重視し、お客様のご希望通りの仕上がりになるように適切かつ効果的な治療を提案いたします。不安な点や気になる点があれば気軽に質問してください。

保証制度やアフターフォローが充実している

どんなに簡単な施術でも、医師の腕が良くても、失敗のリスクがゼロになることはありません。そのため、万が一に備えてアフターフォローや保証制度が充実した美容外科を選ぶようにしましょう。
eクリニック横浜みなとみらい院では、治療後のお客様に安心して経過を過ごしていただくために、充実したアフターケアと保証制度を用意しています。専門スタッフが迅速に対応させていただきますので、何かご不明点やご不安な点がございましたらいつでもご連絡ください。

summary

横浜で経結膜脱脂を受けるならeクリニック横浜みなとみらい院

横浜みなとみらい院のエントランス

ここまで、経結膜脱脂のメリット・デメリットや横浜で経結膜脱脂を受ける際のおすすめの美容外科の特徴などを解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。
経結膜脱脂は気軽にできてダウンタイムも少ないため、非常に人気のある施術です。しかし、適応が非常に狭いため、ご自身に向いているかどうか分からない方は信頼できる医師のもとでカウンセリングを受けて判断してもらうようにしましょう。
eクリニック横浜みなとみらい院では、腫れや内出血を少なくするための研修を徹底的におこなっています。そのため、従来の経結膜脱脂よりも腫れや内出血が少なく、体にかかる負担を最小限に抑えることが可能です。
また、経結膜脱脂以外にも世に存在するあらゆるクマ取り治療に習熟しています。一つの術式に固執することなく、お客様一人一人のご希望や目元の状態に合わせた柔軟な対応をすることが可能です。目の下のたるみやクマのお悩みの方は、ぜひ一度当院の無料カウンセリングを受けてみてください。

目の下のたるみ取りとクマ取りのバナー

人気の目の下のたるみ取りのご予約はコチラから⇒

Related Column 関連コラム